カテゴリー別アーカイブ: 呉川町

〒659-0051 呉川町 町名の由来

呉川の名は朝鮮半島のカラやクレの渡来人の活躍の地であったことからと思われます。

当時は芦屋浜を漢人(からひと)の浜とも呼ばれていました。

大和朝廷は当時の先進国であった朝鮮から技術者を呼び

武器や農機具、織物などを作らせました。

平安時代の有力者名簿があって、芦屋漢人(あやひと)や芦屋蔵人(くらひと)の名前が載っているようです。

小字名が御所の内が町の北西部で、南には小字名御所谷・呉川町川・西呉川・下呉川があり、これらの間を大溝川が流れていました。

この川から大阪城の石垣用の石が切り出されて、大溝川の水運を利用して運ばれたそうです。

(参考文献:「あしや子供風土記、第6週、芦屋の地名をさぐる」財団法人 芦屋市文化振興財団編)

芦屋さくら百景71 | 呉川町

芦屋さくら百景71 | 呉川町

 

山峡に咲ける桜をただ一目君に見せてば何をか思はむ
大伴家持|万葉集

 

 

ここ宮川町です。宮川沿いに桜並木があります。

はるか河口付近には高浜町のシーサイドタウンが見えますね。

この宮川を下って芦屋中央公園まで行くと若葉町や高浜町の桜樹林が見られます。

あしや温泉 | 呉川町

659-0051 14-11 あしや温泉 | 呉川町

住居表示 | 〒659-0051 兵庫県芦屋市呉川町14番11号

 

1993年に地下1000メートルのボーリングで掘り当てたもので、

46.7度のナトリウム炭酸水素塩温泉、「美肌の湯」校歌があるそうです。

1994年の阪神大震災時には、仮設の被災者にとって恵みの温泉となったのです。

1994年12月から芦屋市営の天然温泉施設となって、市民や仕事帰りの人にも楽しんでもらえています。

市民一人あたり20リットルの温泉水を持ち帰ることができ、評判です。

芦屋市立あしや温泉の詳しいホームページがあります。(以下引用)

http://www.spa-ashiya.jp/
電話(FAX):0797-32-0204

①利用料金
大人(12歳以上)380円 / 中人(6歳以上12歳未満)130円 / 小人(6歳未満)60円

※芦屋市内在住の以下の方は特別料金の設定があります。
65歳以上の方、障がい者の方(証明書の提示が必要です。)

②営業時間
温浴施設:午後2時から午後11時まで(入館は午後10時30分まで)

ご利用ください

============================================================
[streetview width=”100%” height=”250px” lat=”34.7244117557141″ lng=”135.3127196505577″ heading=”241.54838709677418″ pitch=”3.4838709677419306″ zoom=”1″][/streetview]