: 若宮町

若宮町

町名の由来

宮川にかかる常盤橋の東詰めに地藏さんが祀られています。

ここから打出商店街までの地域が若宮町です。

昭和19年の町名改正前は小字名が三反田・若宮・宮川の三つがありました。

若宮は、むかし仁徳天皇をまつる若宮神社があったことから名づけられました。

春日町に合った春日神社とともに明治41年には打出天神社にいsっしょに祀られるようになりました。

今は宅地となっています。

 

 

 

最近の投稿20件