: 公光町

公光町

町名の由来

公光町の町名は、謡曲「雲林院」の主人公の名前から付けられました。

昔芦屋の里にいた公光という若者がいました。伊勢物語の大ファンでした。

業平にあこがれた物語です。(芦屋の伝説参照)

小字名は申新田や樋の口で新しくひらいた田や畑につけられたものです。

大正時代に交通や道路整備につれて宅地増セガすすめられて住宅地となりました。

芦屋川沿いの芦屋警察署は、昭和2年の建てられた鉄筋コンクリート3F建ての建物です。

 

 

 

最近の投稿20件