カテゴリー別アーカイブ: 松浜町

町名の由来

芦屋浜の埋め立て前には防潮堤からすぐ砂浜でした。

町名の松浜は、松林が多い芦屋浜の地ということから命名されたそうです。

小字名の酉新田は、300年前ごろの酉の年に開発された農地を表しています。

残された資料では「名勝漢人(からひと)の浜は浜芦屋の海浜をいう」と書かれていますので、

大陸の中国や韓国から渡来し日本文化に影響をあたえたことです。

芦屋浜は景色が美しく、多くの歌人によって歌われています。

松浜町は大正時代に宅地化がすすんで、大きな広い庭がある和風や洋風建築の住宅地になりました。

※参考文献:「あしや子供風土記、第6集、芦屋の地名をさぐる」(財団法人 芦屋市文化振興財団編)

 

 

 

芦屋公園 | 松浜町

659-0054-4 芦屋公園 |松浜町

 

 

芦屋海岸は埋め立てられて、今は白砂青松がしのばれます。

砂地に育った松林が、良く保存されているのでしょう。

 

芦屋公園のおおらかな名前ですから、きっと一番古い公園なのでしょうね。

歴史のあるぬえ塚やローンテニスクラブがあります。