: 大桝町

大桝町

町名の由来

町名の大桝町は芦屋村といわれたころの小字名である大桝(おうます)から名づけられました。

舛は田んぼに水を引く樋に設けられた四角い水を一旦貯める箱のことです。

田畑が多かったころの名残でしょうね。

大桝町は大正時代のはじめには田畑と緑地でしたが、大正末期には住宅地の造成がすすんで、

住宅と商店の町になりました。

「本通り商店街」は芦屋でも最も古い商店街で対象12年ごろに本通りとなづけられました。

電報電話局(今は芦屋モノリスに)は昭和4年に鉄筋コンクリートで作られました。

また演劇で知られた赤レンガ造りの寿劇場が対象10年に開業したのですが、昭和10年に消失しました。

 

最近の投稿20件