: 新浜町

新浜町

町名の由来

新浜町の芦屋浜シーサイドタウンは昭和44年からの兵庫県による埋立て工事が始まりました。

昭和50年から高層住宅の工事が始まり、昭和54年からは高層住宅への入居が始まりました。

海抜が7メートルの埋立地で、各棟建物は最大で29階まであります。

昭和51年、町名公募で埋立地は新浜町と名づけられました。

ここには県立芦屋南高校(現兵庫県立国際高校)、打出浜小学校・大東保育所・新浜保育所・みどり学級などがある文教地区となっています。

参考文献:「あしや子供風土記、第6集、芦屋の地名をさぐる」(財団法人 芦屋市文化振興財団編)

 

 

最近の投稿20件