カテゴリー別アーカイブ: 奥山

〒659-0002

奈良時代後期から平安時代初期の歌人(三十六歌仙の一人)で、百人一首では
「奥山に 紅葉ふみわけ なく鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき」

芦屋市北部の奥山地域がこの奥山なんでしょうか。

659-0002 剱谷

写真:アイキャッチは山手町になる場所からの画像です。

剱谷

 この町ページは剱谷の由来や町内マンション、そして町内の風景などの環境そして学校や公園などの町内施設やFacebookなどのソーシャルメディアをシェアしたトピックなども紹介します。

 町名の由来

剱谷(けんたに)の由来は調査中です。剱谷国有林があり、ふもとの方には芦屋市立の「芦屋市霊園」があります。いまはなき芦屋市立高校もありました。

 剱谷エリアマップ

・芦屋霊園の正面

 剱谷内マンションの一覧

 剱谷はマンションが建設できない地域なので、マンションはありません。

     剱谷内の環境を知る

    町内にある緑などの自然の風景や地理などの投稿写真などをリストしています。

       剱谷内の公共施設を知る

      町内にある学校や保育園、公園やランドマーク的な商業施設などの投稿写真をリストしています。

       剱谷内のトピックを知る

         Facebookから 

        芦屋、この町が好き」のシェアなどです。

        ※なお 最新 の投稿は紹介タイトルのリンクからもご確認ください。

         

        659-0002 奥山

         

        写真:アイキャッチは奥山方面を開森橋から望んだ画像です。左の山が奥山エリアで南端の鷹尾山になります。

        奥山

         この町ページは奥山の由来や町内マンション、そして町内の風景などの環境そして学校や公園などの町内施設やFacebookなどのソーシャルメディアをシェアしたトピックなども紹介します。

         町名の由来

         奈良時代後期から平安時代初期の歌人(三十六歌仙の一人)で、猿丸太夫が百人一首で
        「奥山に 紅葉ふみわけ なく鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき」

        芦屋市北部の奥山地域がこの奥山なんでしょうか、町名ではなくて山芦屋の名前です。芦屋市内のマンションの北限です。
        ちなみに「猿丸太夫の墓」が阪急芦屋川駅から芦屋川川を渡った山側線路沿い
        山側 にありますね。

         奥山エリアマップ

         奥山内マンションの一覧

         町内にある分譲型のマンションを新築 (未竣工) マンションや築浅(築5年以内)マンションから中古マンションの一覧をリストしています。このリンクをクリックすれば個別の客観的なマンションデータを確認することができます。

         奥山内の環境を知る

        町内にある緑などの自然の風景や地理などの投稿写真などをリストしています。

         奥山内の公共施設を知る

        町内にある学校や保育園、公園やランドマーク的な商業施設などの投稿写真をリストしています。

         奥山内のトピックを知る

           Facebookから 

          芦屋、この町が好き」のシェアなどです。

          ※なお 最新 の投稿は紹介タイトルのリンクからもご確認ください。

           

          芦屋カンツリー倶楽部|奥山

          659-0002-1-15|芦屋カンツリー倶楽部

           

          ゴルフ場は芦屋有料道路(芦有ドライブウェー)にはいる手前を左折した奥山にあります。

           

          1952年開業の会員制ゴルフクラブです。

           

          18ホールあり、クラブハウスからは六甲山を一望のもとに見渡せます。

           

          市民ゴルフチャリティ大会も年1回開催されています。

           

          城山 | 芦屋の伝説

          659-0081|城山|芦屋の伝説

          城山は芦屋市の北部にあります。

          むかしここに鷹尾城があったのです、また江戸時代には大阪城築城のための花崗岩を賦役についた大名が切り出しました。

          切り出した石は宮川の河口から船で大阪湾を経て、大阪城の建設現場に運ばれたのでしょう。

          戦国時代にはこの城山の鷹尾城や芦屋川を戦場にした激しい争いもあったようです。

          このあたりの話しは刻印石の投稿ページに書いてあります。

           

          アイキャッチ画像は開森橋から上流の遠望で、中央が芦屋川に架かる開森橋、左の山が城山、右の山が奥山です。

          マンションは芦屋川左岸にできたシャンポール芦屋川です。

           

          芦屋川のさくらは芦屋一番の桜の名所でもあります。