カテゴリー別アーカイブ: 奥山

〒659-0002

奈良時代後期から平安時代初期の歌人(三十六歌仙の一人)で、百人一首では
「奥山に 紅葉ふみわけ なく鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき」

芦屋市北部の奥山地域がこの奥山なんでしょうか。