: 三条町

三条町

〒659-0087

町名の由来

江戸時代の本に三条八幡神社の北側に三条村があったとあり、

昭和19年の町名改正ではこの三条村から町名が付けられました。

小字名には屋敷地をあらわすような畦垣内(あぜかいち)や南垣内など、

また古墳があったところは塚穴、また水車のあったところは車場(くるまば)とあります。

町内には山手中学校があり、この裏山には会下山遺跡や三条古墳群があり

古い歴史をもった街なんですね。

最近の投稿20件