: 三条南町

三条南町

〒659-0086

町名の由来

芦屋市がまだ精道村のころ、三条町と三条南町は大字名三条と呼ばれていました。

手話19年の町名改正のときに、大字名三条を阪急神戸線の北を三条町に南を三条南町にしました。

三条南町には為ノ前・西良手(にしらて)・小寄(こより)などの小字名がありました。

西良手には西良手池というため池がありました。

町内には縄文から江戸まで続いた寺田遺跡があります。

とくに平安時代の役所のあともみえるそうです。

最近の投稿20件