タグ別アーカイブ: 博物館

博物館

芦屋市立美術博物館|伊勢町

659-0052-12-25 芦屋市立美術博物館|芦屋マンションスタイル

伊勢町の昔あった白砂青松の芦屋浜へ出る土手堤の内側にできた伊勢町文化ゾーンにあります。

 

西隣には、谷崎潤一郎記念館が、東側には図書館があります。

 

1996年開館、古代から現在までの芦屋文化や歴史の流れがわかります。

 

芦屋ゆかりの美術の展示では、吉原治良や小出楢重の収集作品があります。

 

前庭にはこの小出楢重の復元アトリエやモニュメントがあります。

 

 

ヨドコウ迎賓館|山手町

659-0096-3-10 ヨドコウ迎賓館|芦屋マンションスタイル

旧山邑(やまむら)家住宅です。

 

芦屋側の左岸、ライト坂を上った高台にあります。

 

山手町の丘の緑の上に、その独特な容姿の屋上部分が、アイキャッチ写真のようになっています。

 

大正3年、魚崎の酒造業「桜正宗」の山邑太左衛門氏が有名な帝国ホテルの建築設計家フランク・ロイド・ライトに依頼して建築したものです。

 

4階建ての洋館造りで、大谷石とコンクリートの組石が特長です。現存の大正時代の建物として第1号の重要文化財に指定されています。

 

娘雛子のため、太左衛門氏が京都の有名な人形店に作らせた優雅な雛人形も春には展示されます。