659-0096開森橋から城山と奥山遠望

城山 | 芦屋の伝説

659-0081|城山|芦屋の伝説

城山は芦屋市の北部にあります。

むかしここに鷹尾城があったのです、また江戸時代には大阪城築城のための花崗岩を賦役についた大名が切り出しました。

切り出した石は宮川の河口から船で大阪湾を経て、大阪城の建設現場に運ばれたのでしょう。

戦国時代にはこの城山の鷹尾城や芦屋川を戦場にした激しい争いもあったようです。

このあたりの話しは刻印石の投稿ページに書いてあります。

 

アイキャッチ画像は開森橋から上流の遠望で、中央が芦屋川に架かる開森橋、左の山が城山、右の山が奥山です。

マンションは芦屋川左岸にできたシャンポール芦屋川です。

 

芦屋川のさくらは芦屋一番の桜の名所でもあります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください